はぁねこの勇姿

LINEスタンプで台湾地震被害を支援できるか:はぁねこ

この記事の所要時間: 430

どうも、Noodle.(@Noodle1002)です。台湾料理だったり中華料理大好きです。陳さん、お元気でしょうか。またそのうちラーメン食べに行きます。

さて本日は2016年2月6日(土)、隣国で大変な事件がありました。それは台湾南部でM6.4という極めて大きな地震が発生したことです。

台湾南部でM6.4の地震 2人の死亡確認 NHKニュース

6日朝、台湾南部を震源とするマグニチュード6.4の地震があり、台南市で少なくとも7つのビルが倒壊するなどして、これまでに2人の死亡が確認されました。ビルの中からは100人以上が救出されましたが、まだ多くの人が取り残されているとみられ、救助活動が続けられています。

 

 

なお、原子力発電所に影響は出ていないようです。よかった。

台湾は3.11地震のとき多大な支援をしてくれた隣国

2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震、俗に言う3.11と呼ばれる日本の東北地方を襲った地震。その際、世界各国から日本に支援が届いたことは記憶に新しいと思います。その中で多額の義援金を募ってくれた国の一つが台湾であります。

 

2013年時の海外支援、義援金についてまとめられたグラフがあったので紹介しておきます。台湾からは当時100億円近くの支援を日本に対して実施いただいた過去があります。GDP比からしても全力です。ありがとう。支援いただいた各国に日本は足向けて眠れません。逆立ちで寝ています。嘘です。でも感謝です。

そんな隣国を大きな地震が襲ったとあっては支援したくなるのが人情ってものじゃないですか。

個人でできる寄付や支援には限界がある

私も何らかのタイミングで寄付金などをお送りしたことありますが、自分も生活していかなきゃならんので、金額としては微々たるものです。悲しい。年収低くてすみません。でもそんな自分でもなんかできることないかなと考えました。

そんで、作ってからほぼ放置していたLINEスタンプが自分にはあるじゃないかと考えました。作成したのは2015年1月、承認されたのがその年の5月。その名も「はぁねこ」です。

はぁねこの勇姿

…あんまり支援とかいう感じじゃないね

このLINEスタンプ、あんまり宣伝もせず、流行りにも乗れず、さして売れてないわけですが、それでも3,500円程の売り上げが溜まっていました。少ないなおい。

LINEスタンプ売り上げ

全然売れとらん!

でも、どこかの誰かが買ってくれたからこそ、この金額となっているわけでありがたい。そしてせっかくクリエイターズマーケットに登録し、人生初のスタンプなわけでこのままひっそりと消えていく存在になるくらいなら、その命(売上)、台湾に捧げても悔いはない。

はぁねこ – LINEクリエイターズスタンプ

はぁねこスタンプの売上、全て台湾地震の寄付にまわします。

ということで、現在まで溜まった売上金3,572円、そしてこれから発生する「はぁねこ」のLINEスタンプの売上は全て今回の台湾地震の寄付金として活用したいと思います。LINEスタンプの、てめーの売名行為じゃねーかみたいに思われたらすいません。でもやってみたいと思ったのでここに宣言しておきたいと思います。よかったら皆さんも是非買って使ってみてください。人を煽ることにかけては中々使い勝手が良いです。

おそらく近日中に義援金、寄付金を募る体制がいろんなところで立ち上がってくると思いますので、そのタイミングで早速実行していくぞ!

よかったら使ってみてね。|はぁねこ – LINEクリエイターズスタンプ

それでは、これにて。


コメントを残す