仕事場のPCが相次いで故障したので修理したよ

この記事の所要時間: 418

どうも、Noodle.(@Noodle1002)です。仕事始め初日から立て続けに、職場のPCがあぼーんしていて困っています。何と一挙に2台。そして私が修理して1台復旧したものの翌々日には故障。新年早々嫌がらせか。

職場のPCなので、故障時の一般的な対処は以下のようなものかと思います。

  1. 購入先の保証で修理してもらう
  2. メーカー保証で修理してもらう
  3. 諦めて新しく購入する

今回故障した物は遥か6〜8年前のPC。OSはWindows XP、CPUはPentium4世代。骨董品の範疇ですね。もちろん購入先の保証も、メーカー保証も切れております。しかも困ったことに業務系ソフトウェアが導入されているPCで、またそのソフトウェアがXPにしか対応していない。「Windows7にはXPモードがあるじゃん。それで動かせばいいじゃない。」と思ったあなた。それソフトウェアメーカーに聞くと当たり前のように「サポート対象外です。」って言われます。世間はのっぴきならねぇ。

んで調べてみたところ、まだまだXPの需要ってあるんですね。XP搭載PCの専門店など見つけました。

搭載の新品パソコンなら Windows XP専門店

http://xpsenmon.com/ec/

 

こういう所があるのは非常に助かる。スタンドアロンでシステム運用している企業だと、まだまだXP使い続けるぜ!的なところが多いでしょうし(ウチの勤め先もそうだけど)。でも購入を却下されました。なぜだ、坊やだからさ。残る手段はパーツを取り寄せ、自分で修理する…そんな時に気をつけたい3点をまとめてみました。

PC故障の症状をメモし修理者にきっちり伝える

これは初歩の初歩ですが、「PCが壊れた」では情報が少なすぎてもうこちらもどうすればいいか分からなくなってきますので。まず電源は入るのかどうか。電源が入るけどモニタが真っ暗なのか、HDDのランプは点灯しているのか。なれている人ならその症状で大体の故障箇所に見当つくようです。またメーカー等へ修理を依頼する場合にも、サポート窓口へ症状を伝える時に役立ちます。「何もしてないのに壊れた!」とか言ってる間にメモりましょう。※これ全部結局自分でやったんだぜ。

故障箇所のパーツを取り寄せて修理

先ほどメモった症状から故障箇所を想定し、パーツを取り寄せましょう。「分かるかそんなもん」とおっしゃらずに。大体PCの故障箇所って相場が決まってまして、症状から想定することができます。以下はその一例。

  • 電源がそもそも入らない ➡ 電源ユニット
  • 電源は入るけど、CPUファンが回りっぱなしで画面は真っ暗 ➡ マザーボードかメモリ
  • 電源は入るけど、真っ暗な画面に英字が出て意味がわからん ➡ HDDかメモリ

などなど。「電源ユニット」「マザーボード」「メモリ」「HDD」の何れかが故障するパーツの主な物ですね。今回は電源が入らないパターンのトラブルだったので恐らく電源ユニットに違いないだろうということでパーツを取り寄せ、交換してみたところ見事復活。新型PC購入+業務用ソフトウェア導入×2台で20万円以上かかるはずのところを、2万円程度のパーツ代で修理が完了しました。やったね。でもね、業務用ソフトウェアのPCってのはきっちり保守入るべきだし、社内の人間でジャンクPC修理のノリで対応しちゃうのってどうかと思うんだ。

修理できなかった時も慌てない

とにかく上記4品種のパーツを取り揃えて一つずつ交換しながら、慌てず対応しましょう。なんか思ってたパーツと違うところが壊れてるかもって事は良くある事です。余計な物を全て外してみたり、パーツ交換する前の初期構成に戻してみたり。色々試しながらやっていくしかありません。もうどうしても無理ってなった場合は、PC修理を生業にしている専門業者にお願いしてみましょう。結構な確立で修復してもらえます。が、もちろんパーツ代だけじゃなく技術料その他諸々が加算されるのでそこそこの金額にはなるかと思います。

自分で修理ができない、業者に修理してもらうつもりはないという場合は、最低限HDDからデータを吸い出して別のPCへ移してあげましょう。これはHDDが無事でマザーボードへ接続するケーブル、もしくは外付けHDDのケース等あれば何とかなる事が多いですし。

なお、パーツの型番とかどうやって調べるんだとか、そもそも電源ユニットって何だよとかのご意見あるかと思いますが、パターンが多いので書ききれないですし、今ごっつい眠たいので割愛させていただければ。デスクトップPCとノートPCでも変わってくるしね。画面が真っ暗なままとかだと、本体じゃなくてモニターの故障も考えられるんだけど、デスクトップは別のモニターに変えればそれまでだし、ノートだとモニターが故障してれば修理しなきゃ全く使い物にならないから。

何れにせよ、社内でこういう対応するのはこりごりです。そんな暇じゃないんだよ…、っと思った新年早々の機器トラブル対応でした。自分ちのPCが壊れた時は、交換するパーツとか詳細にレポできたらいいな。

それでは、これにて。


コメントを残す