Glamb Collins down JKT

服買ったよ:Glamb Collins down JKT

この記事の所要時間: 228

 

Glamb Collins down JKT

Glamb Collins down JKT 2012秋冬

清水の舞台から飛び降りるつもりで購入しました。いやそこまで大袈裟ではないんだけど。こちらはGlamb Collins down JKTの2012年、今年の秋冬モデルですね。ふと立ち寄ったセレクトショップさんで見かけて欲しくてたまらなかったんですが、その時は我慢できたんですよね。なんかね、クリスマスイブだし。気がついたら買っちゃってました。エヘ。本当はプレゼントされたいんだけどね。

 

ダウンジャケットだけどモコッとしないシルエット

Glamb Collins down JKT

柔らかな羊革を使ったダウンジャケット

ダウン量はそんなに多くないようですが、そのおかげで着たときのシルエットが野暮ったくなりません。表地は柔らかめの羊革で仕上がってまして、手触りが良いですね。先ほどダウン量が多くなさそうと言いましたがが、表地の羊革のおかげで防風機能は高め。これ着てブルブル震える事はないでしょう。

Glamb Collins down JKT

ユニオンジャッククローバーのワッペン

左腕にユニオンジャッククローバーのワッペンが付いています。こういうさりげない加工がステキです。ちなみにフード部分はボア加工されてますのでとても暖かく、また不要な場合は取り外すことも可能です。ちなみにサイズ感ですが、171cm・60kgでサイズ2(一般的な表記だとMサイズになるのかな)がジャストサイズです。肩幅にも無理ありません。ゆったりめが好きならサイズ3でも良いかも。

なお革製品になりますのでメンテナンスは必須かと思います。レザー用のクリームや防水スプレーはもちろん、水に濡れた場合はすぐに拭き取ってあげる等。ただ手入れしてあげれば長く使えるのも革製品の特徴で、一生モノというと大袈裟ですが、大事に付き合っていってあげるのも楽しみの一つといえるかもしれませんね。

ちなみに同色・同サイズはかなり品薄なようで、ZOZOTOWNでは品切れ状態です。黒が一番人気みたいですけども。一部通販などでは取り扱っているお店もまだあるようですので、これからの秋冬アウターの相棒としていかがでしょうか。

それでは、これにて。

 


コメントを残す