CD買ったよ:Gorillaz ザ・シングル・コレクション2001-2011

この記事の所要時間: 239

去年、2011年11月に発売されたCDですが、今更ながらに入手してみました。GorillazのBEST盤、ですね。こちらはなんと嬉しいことにDVD付きです。やったね。

 

Gorillazについてあれこれ

僕がこのバンドを知ったのは2005年にFeel Good Incをテレビ越しに聞いたのが最初。多分TV東京系列の洋楽紹介してた音楽番組だったかなぁ。アニメーションのキャラクターが歌ってるPVが妙に印象に残って、すぐに調べた記憶がある。そんで一気にハマったのだ。

今なら初音ミクとかVOCALOIDがバーチャルアイドル・ミュージシャンとして人気だけど、当時はもちろんミクはいなかったし、バーチャルのキャラクターが音楽をするってこと事態がそもそも無かった。…いや一部いたか。日本だと伊達杏子ってバーチャルアイドルがいたな、そういや。ほかにもいたような気がするけどニッチなジャンル(当たり前か)でとても人気があったとは言い難い。

一方このGorillaz。立ち上げたのはイギリスの超大物ミュージシャン、ブラーのヴォーカル、デーモン・アルバーン。ブラーっていうバンドの名前は知ってたけど、殆ど聞いた事は無かった。デーモン・アルバーンに至っては名前も知らなかったし。で彼が立ち上げたこのバンドはアニメキャラクターの2D、マードック、ヌードル、ラッセルで構成された架空のバンドなのだ。

んでまぁ2001年に発表されたファーストアルバムは700万枚、セカンドアルバムは800万枚と世界中でヒットして「最も成功した架空バンド」としてギネスにも掲載されたらしい。すげぇ。

 

Gorillaz ザ・シングル・コレクション2001-2011の出来

上で紹介してるのはDVDが付いたスペシャルエディションの日本盤。洋楽買うとき、輸入盤と迷うんだけど、ボーナストラックとかがあってついつい日本盤買っちゃうんだよね。んでこのスペシャルエディションは紙パッケージ。紙パッケージがまた好きなんだよね。通常盤はプラスチックケースでもちろんDVDは付いてません。「きょうび現物のCD買うとかw」とか思われるかもですが、特に好きなミュージシャンはどうしても現物欲しくなるんだよなぁ。

そしてDVDだけど、2〜3曲入っただけのオマケと思う事なかれ。アルバム分の曲がほぼ丸々+メイキングなども入ってる本気仕様。Gorillazを聴く時って曲だけでもいいんだけど、アニメーションのPVが見てて楽しい。そこも良いです。

ただダークな世界観というか、独特な雰囲気のある曲が多いので好き嫌いは別れそう。でも一回は聴いてみてほしいっす。

BEST盤だから当然だけど、Gorillazのヒット曲が目白押し。特に19-2000Feel Good Incあたりの曲は大好きなのでヘビロテで聴いてます。とにかく良い。好きな物は良い。当然だね。レビューになってない気がするけど気にしない。ということでGorillaz ザ・シングル・コレクション2001-2011、おススメです(今頃ですが)。

それでは、これにて


コメントを残す