WordPressのPing送信先を修正してみた

この記事の所要時間: 153

以前導入したBroken Link Checkerが「リンク切れが10カ所あるよ!」と怒っていたので、何かと思い調べてみますと、Ping送信先をまとめたエントリーのURLをチェックしていたようで、応答が無いURLを全て「リンク切れだろコレ!」とアラートを出してくれていたようです。いやはや早速役にたっていただきありがとうございます。ということでPingの送信先を以下のように修正しました。

http://rpc.pingomatic.com/
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://api.my.yahoo.co.jp/rss/ping?u=http://www.mirusika.com/?feed=rss2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.myblog.jp/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.i-learn.jp/ping/

どうかな?エラーでないといいけど。あ、ちなみにコメントチェックのプラグインAkismetも仕事をしているようで、スパムと思われるコメントをブロックしておりました。君らスゴいな。長年積み重ねられたWordpressとプラグインの力。素敵だ。

それでは、また。


コメントを残す