WordPressに【Google Analytics for WordPress】をインストールしてアクセス解析を導入

この記事の所要時間: 226

WEBサイトやブログ運営をしていると必須なのがアクセス解析でございます。ざっくり言うと「何人アクセスがあって何回見られた」みたいなことを調べる作業ですね。ただチラシの裏的な日記、例えば「今日のカレシ、まじサイアク!」みたいな内容ばっかりだと有名人とか、顔出しの可愛い女の子だったりじゃないとアクセスされることは殆どない訳です。悲しいね…。でもあれだね、彼氏が彼女の愚痴を書いてる日記とか見た事ないような。いや、きっと見た事ないだけであるんでしょうね。全然見たくないけど。何の話だよ。

 

Google Analyticsを使ったアクセス解析

話をもとに戻しましてアクセス解析。世の中にはたくさんWEBサービスがありまして、アクセス解析用のサービスも色々とある訳ですが、中でも誰もが知っているGoolgeさん。こちらが提供されているGoogle Analyticsというサービスがおススメです。といいますか、ここしか無いだろうと。

  1. 多くのWEBサイトが導入している(実績が豊富)
  2. アクセス解析の基本的な機能が揃っている
  3. 何と言っても無料

などなど他にもたくさんおススメする理由はありますが割愛します。Googleアカウントを持っていると簡単に利用できますので、すぐに始めてみましょう。

Google Analytics

 

WordPress側での準備

Google Analyticsでアクセス解析を行う場合は、解析したいWEBサイトとAnalyticsを繋げてやらないといけないです。これは色々な方法がありまして、トラッキングコードと呼ばれる物をWEBページに貼付けたりなどもできますが、そこは天下のWordpress。プラグインですっきりと導入することが可能です。

おススメなのはGoogle Analytics for WordPress。設定画面が英語でちょっと面倒くさい感じもありますが、人気のプラグインです。例によってダッシュボードからプラグイン検索で導入する事ができます。もちろんダウンロードしてFTPでインストールすることもできます。

プラグインのダウンロードはこちら:Google Analytics for WordPress

導入しますと、[ダッシュボード]-[設定]にGoogle Analyticsの項目が追加されますので、そちらから設定をしましょう。一番上の「Google Analytics Settings」のAnalytics ProfileにGoogle AnalyticsのトラッキングIDを登録すれば完了です。毎度の事ながら非常に楽。とはいえ、その他細かな設定もありますんで好みに応じていじってやりましょう。

アクセス増やそうとしてないなら意味ないですけどね…。ウチも増えるといいなぁ。

それでは、これにて。


コメントを残す