WordPressに【Yet Another Related Posts Plugin】をインストールして関連記事を表示

この記事の所要時間: 122

よくブログの記事下に「関連記事」「こちらもおススメです」みたいな感じで、似たようなエントリーの一覧を表示させているのを見た事ないでしょうか。今回はWordpressにその機能を導入できるYet Another Related Posts Pluginをご紹介します。

これもダッシュボードからプラグインを検索して導入が可能です。また、以下のような嬉しいポイントも抑えてくれております。

  • 日本語にばっちり対応
  • プラグインの更新頻度が高い
  • インストールして有効化しただけで機能する

もう、導入しない手は無いんじゃないでしょうか。設定画面も日本語で且つメニューが非常に簡潔、且つ見やすい事もおススメのポイントですね。

 

関連記事を表示するメリット

関連記事は当然の事ながら、自分が作成したWEBサイト・ブログに投稿したエントリーやページが表示されます。長く更新を続けていると、ページ数が非常に多くなり古いエントリーは自ずと埋もれて行ってしまうものです。そこで「関連記事」として最新のエントリーへ表示される事で、古いエントリーへのアクセスを促す効果があります。するとサイトの回遊率が上がり、ユーザビリティ的にも、SEO的にも良い効果があるようです。

何より、自分が作った古いエントリーが、もう一度日の目を浴びることができるというだけでも十分なメリットですよね。とってもおススメの機能です。

プラグインのダウンロードはこちら:Yet Another Related Posts Plugin

それでは、これにて。


コメントを残す