Twenty Twelveの“コメントをどうぞ”を非表示にする

この記事の所要時間: 247

どうも、Noodle.(@Noodle1002)です。本当に少しずつですがブログをカスタマイズしていっております。本日はその中の小ネタ、「コメントをどうぞ」のリンクをどうにかしてやりたいと思います。

このブログで使用しているテーマファイルTwenty Twelveだと記事タイトル直下に「コメントをどうぞ」のテキストリンクが常に表示されておりますね。

“コメントをどうぞ”リンク

これはこれで意味があるんだろうけど…

てやんでぇそれの何が悪いっていうんでぇ!という方いらっしゃったらごめんなさい。ただブログデザインはカスタマイズしたくなっちゃうのが人の性ではないでしょうか。ということで早速挑戦してみましょう。

WordPressはテーマファイルによって外観デザインが変化するような設計となっております。この「コメントをどうぞ」もテーマファイルによって表示させられています。なのでソースコード上で当該部分をコメントアウト、もしくは削除してしまえば調整が可能ということです。

Content.phpのソースを修正

さてTwenty Twelveテーマファイル内の”Content.php”を開き、以下のソースコードを探してみましょう。なおテーマファイルを修正したりする場合はバックアップを取っておくことをおススメします。

<?php if ( comments_open() ) : ?>
	<div class="comments-link">
		<?php comments_popup_link( '<span class="leave-reply">' . __( 'Leave a reply', 'twentytwelve' ) . '</span>', __( '1 Reply', 'twentytwelve' ), __( '% Replies', 'twentytwelve' ) ); ?>
	</div><!-- .comments-link -->
<?php endif; // comments_open() ?>

はい、以上の部分が“コメントをどうぞ”にあたる部分のソースとなりますので、サクッと消してみましょう。何度も言いますがテーマファイルを修正する場合はバックアップとっておきましょう。元に戻らなくなって痛い目を見たってしらないんだからねっ!//

コメントをどうぞが無い

記事タイトル下がスッキリした感

無事テーマファイルの修正が完了しますと以上のような感じになりました。あっても悪くないと思いますが、記事タイトル直下にはすぐ本文が始まって欲しいと思いましたので、今回対応してみました。ということでTwenty Twelveテーマファイルを編集する際の小ネタでした。

それでは、これにて。


Twenty Twelveの“コメントをどうぞ”を非表示にする」への2件のフィードバック

    1. Noodle. 投稿作成者

      御役に立てたようで光栄です。
      今後とも宜しく御願いしまする。

      返信

コメントを残す