WordPressのメインメニューをカスタマイズする

この記事の所要時間: 342

どうも、Noodle.(@Noodle1002)です。自分のブログを触りながら思っていたんです。「なんだか導線が少なくて使いにくいわ…」と。サイドメニューには人気記事だったり、最近の投稿だったり、はたまた記事カテゴリーなどなど色々と準備しています。しかしページ上部のメインメニューはトップページにもどるための「ホーム」、私のプロフィールを殆ど書いてない「PROFILE」、コンテンツ一覧を表示している「SITEMAP」の3つしか無かったんですよね。

WordPressのメインメニュー

ちょっと寂しいメインメニュー

せっかくのヘッダー部分のメニューですから、今回はここをカスタマイズしてみようと思います。

WordPressのメニューはダッシュボードにて設定が可能です

ダッシュボード(WordPressの管理画面)へ早速行って、メニューをカスタマイズしてみましょう。場所は[ダッシュボード]−[外観]−[メニュー]です。今回は一応その場所のキャプチャも添えておきます。だってすぐ忘れちゃうんだもんオレ。

ダッシュボード、外観、メニュー

メニューはこんな感じの画面

1.メニューの新規作成をする

とにもかくにもメニューを作成してみましょう。さてその際に作成したメニューには名前をつけることができます。といっても実際にブログやサイトに表示される物ではなく、あくまでも管理する人間が判別しやすいようにつけられるだけなので、自由に設定して問題なし。名前が決まったら枠の中へ入力し、ページ右の「メニューを作成」ボタンをクリックしましょう。

メニューの名前を設定

メニューを作成しましょう

私のブログではベタに「メインメニュー」としておきました。

2.メニューの内容をセッティング

メニューに追加したいものを作成してどんどん充実させましょう。

メニューの作成

けっこう自由度は高い

好きなURLを指定することもできますし、カテゴリー固定ページもメニューへ追加することができます。これ例えばお店をやっている方のブログなら、お店紹介サイトやECサイトへのリンクをメニューへ作っておくこともできます。けっこう便利ですねぇ。

メニューの調整

順番を入れ替える等、微調整

もしメニューを階層化したい場合は追加したメニューをドラッグandドロップで少し右にずらしてやりましょう。ずらしたメニューの上にある名称の物が親となって、階層化されます。私はブログで公開している記事のメインのカテゴリーをメニューへ追加してみました。もちろんサブカテゴリがあったのでそれは階層化しています。だって全部横並びで表示させてしまうと…邪魔ですやん?

3.作ったメニューを表示させる

メインメニューをられた物に切り替える

テーマによっては複数のメインメニューを設定可能

すべての準備が整った暁には、左上にある「テーマの場所」にて、メインメニューにしたいメニュー(さっきから名前をつけて一生懸命準備してきたメニューのこと)を選択して保存すると、ついにカスタマイズされたメニューが表示されるのです。

なんだか長々と書いてきましたが、やってみるととっても簡単です。テーマファイルを直接修正する訳ではないので気軽にいじることができるのも良いですよね。

もっと細かく色々解説しようと思ったんだけど、睡魔に襲われて途中で爆睡してしまったので、以上でとりあえず終了です…。Wordpressのバージョンや、テーマによってはテーマファイルの編集も必要らしいんですけどね。

それでは、これにて。


コメントを残す